あおもりプリン

真っ赤な果肉の夏秋いちご「赤い妖精」

むつ市「ワイズファーム」が生産する「赤い妖精」は、果肉がとても赤く、ほどよい酸味が特徴の夏秋いちごです。
生産量はまだまだ多くありませんが、青森の気候に適したこの品種は生食はもちろんですが、味わいがハッキリしていることと鮮やかな赤い果肉が加工用にも適していると注目を浴びています。
近年、国産いちごの生産量が少なくなるこの時期に、国内での需要が高まっており期待の品種です。
あおもりプリン(いちご)は、着色料を使用していないため、「赤い妖精」の鮮やかな果肉の赤色が引き立ちます。

関連記事一覧