A-SWEETS

「スチューベン」を育てる「津軽ぶどう楽園」

青森県鶴田町の「津軽ぶどう楽園」代表の須郷さんは、約20年にわたりぶどうを生産してきました。 「津軽ぶどう楽園」で作られている「スチューベン」は、ホルモンによる種なし処理や実を大きくする肥大処理は行われていません。そして、寒冷な大地の協力もあって病害虫対策の薬剤も最小限に抑えられて栽培しています。 現在も新たな農法を研究・試験しながら品質向上に努めています。

関連記事一覧