A-SWEETS

葉取らずりんごとは?

葉とらずりんごは、袋をかぶせずに育てたりんごで、なおかつ葉を摘み取っていないりんごのことです。
その名のとおり、葉を取らないりんごを「葉とらずりんご」といいます。
今までは、見た目を良くするために葉をとって、太陽の光を実全体にあびせることによって赤く色付かせる栽培方法を採ってきました。
ですが、りんごの甘さは葉で作られた養分が果実に蓄えられて糖になり甘くなります。
「葉とらずりんご」は葉を取らないので見た目にはムラがありますが、糖度が高くジューシーな味わいです。

関連記事一覧