ナチュール青森 Nature Aomori

ぶどうのバレッタ

barretta_01

深い甘さのスチューベンとカカオのコクが溢れる濃厚ムース
「スチューベン」を使った濃厚ショコラムースです。
「スチューベン」のほど良い甘さとほのかな酸味、ビターなベルギー産カカオの風味がお互いのコントラストをより一層引きたてる、大人のショコラスイーツです。
素材感あふれる「スチューベン」ピューレとムースのハーモニーが新たなシナジーを醸し出します。

ぶどう「スチューベン」

barretta_02

「スチューベン」は、アメリカ合衆国ニューヨーク州のニューヨーク農業試験場で1947年に生まれた新品種です。
1968年に青森県にて栽培が始まり、今では青森県は全国の70%の生産量を占め、ここ鶴田町ではその約半分を生産しております。
スチューベンの特徴はなんと言ってもその糖度の高さで、20度以上にもなり、酸味が少なく蜂蜜のような濃い甘さを感じさせます。特に皮と果肉の間がとても甘く、香りも爽やかです。

合同会社津軽ぶどう楽園

barretta_03

当ぶどう園代表の須郷さんは、約40年にわたりぶどうを生産してきました。
津軽ぶどう楽園で作られているスチューベンは、ホルモンによる種なし処理や実を大きくする肥大処理は行われていません。そして、寒冷な大地の協力もあって病害虫対策の薬剤も最小限に抑えられて栽培しています。
現在も新たな農法を研究・試験しながら品質向上に努めています。

ナチュール青森フェイスブック公式ページ